追い切り調教目安


JRA競馬総合情報

美浦トレセン追い切り注目馬/栗東トレセン発!追い切り情報/調教タイムの基準/調教・追いきりタイムの見方/調教の見方/競馬ブック調教欄の見方PDF/鉄板調教や調教不足が一目で分かる/坂路王=馬券になる坂路調教馬

カシオ ストップウォッチ HS-3C-8AJH ブラック 1/100秒計測 10時間計 電池寿命約3年 HS-3C-8AJH

新品価格
¥725から
(2014/5/14 08:02時点)




参考調教タイム一覧表

ども!このホームページ主催者です

■栗東トレセン■

○栗坂路コース高低差32m(ウッド)1085m
4F50.5/3F36.4/2F24.3/1F12.0
目安4F52秒後半1F12秒台好内容

○Bコース(ダート)1600m
6F77.0/5F61.5/4F47.6/3F35.0/1F11.4
目安5F65秒台1F11秒後半

○CWコース(ウッド)1800m
6F78.3/5F63.8/4F49.4/3F35.7/1F11.5
目安5F67秒台〜3F38秒台

○Dコース(芝)1950m
6F72.0/5F57.4/4F45.6/3F34.7/1F11.0

○DWコース(ウッド)2063m
6F77.1/5F63.4/4F50.2/3F36.0/1F11.5
目安6F80秒台5F66秒台〜3F38秒台

○Eコース(ダート)2200m
8F108.5/7F72.7/5F62.0/4F48.0/3F35.5/1F11.9

○栗DPコース
目安外目で5F66秒〜3F39秒台好内容
現在調査中3F35.0とします


■美浦トレセン■

○美坂路コース高低差17m(ウッド)700m
4F47.8/3F34.0/2F23.2/1F11.5
目安4F50秒台〜3F36秒台1F11秒台

○南Wコース(ウッド)1600m
5F65.0/4F47.8/3F36.0/1F11.5
目安5F外目69秒台〜中目68秒半ば〜内目67秒台〜
3F39秒半〜1F13秒切

○北Cコース(ダート)1800m
6F79.0/5F66.9/4F49.6/3F37.0/1F12.0
目安5F69秒台〜3F40秒台好内容

○南Dコース(芝)
6F78.2/5F62.7/4F49.8/3F36.5/1F12.0
目安5F65〜66秒台3F39秒台好内容

○南Pコース(ポリトラック)
6F74.7/5F63.9/4F48.4/3F35.8/1F11.6
目安5F66秒台〜3F38秒1F12秒前半


□距離表示□
8F1600m/7F1400m/6F1200m/5F1000m/4F800m/3F600m/2F400m/1F200m

追い切りコース
内外目のタイム差(重要)
八=0.3,七=0.7,六=1.1,五=1.5
四=1.8,三=2.2,二=2.6,一=3.0

□調教について□
強い馬が速いタイムを計時するとは限りません。調教タイムがそのままレース結果に結びつく馬もいます。調教でいつも速いタイムを計時するのにレースでは全く走らない馬もいます。調教では速いタイムをださなくともレースでは走る馬もいます。しかし、2・3歳の若駒は調教タイムがレースに結びつくことが多いです。特にレース経験のない若駒の判断には調教は必須です。判断材料としてあくまでもその馬自身が以前に記録したタイムとの比較が重要だと思います。最後にまとめると調教でいつも速い時計を出す馬(専門紙)なのか?それともそうではないのか?馬場状態(良重不)、位置どり(内目@DH外目)、追いかた(馬なり一杯)、騎乗者(調教師騎手)などの判断が重要です。

以上

買える馬か買えない馬なのか判断の目安としてご活用下さい。





調教タイム基準値の見方
基準タイムはあくまで「指標」としてお使い下さい。基準より速い調教タイム = スピードがある、調子がいい とは限りません。4Fのタイムが良くてもラスト1Fがバテバテでは、それほど期待できません。
ただ、新馬戦や未勝利戦、2歳馬がこの基準タイムより速い調教タイムを出していたときは、スピード能力に長けていると考えて良いでしょう。
調子の善し悪しを調べたい場合は、「その馬の好調時の調教タイム」と比較するのがベストです。

栗東 坂路 コースの 調教タイム基準値
場所 6F 5F 4F 3F 1F
栗東 坂路 - - 53.5 39.0 12.9
この栗東坂路は、もっとも多く利用される調教コースです。美浦の坂路とは異なり、急な傾斜が最後までずっと続いているので、馬にはすごく負担のかかるコースになっています。
そのため、基準タイムは他のコースと比べて格段に遅いです。逆に言えば、栗東坂路で速いタイムを出せる馬は、瞬発力があっていい脚を使える能力を秘めている証拠です。

栗東 CW コースの 調教タイム基準値
場所 6F 5F 4F 3F 1F
栗東 CW 83.1 67.2 52.5 38.8 12.5
以前は栗東にもDWコースがあったのですがポリトラックに変わってしまったため、栗東のウッドチップコースは、このCWのみとなってしまいました。
坂路より距離が長いため負荷がかかりやすく、スタミナをつけるにはもってこいの調教コースです。一杯に追って基準タイムより2秒以上速い時計(6Fで80秒台)のタイムが出たら優秀です。

栗東 P(ポリトラック)コースの 調教タイム基準値
場所 6F 5F 4F 3F 1F
栗東 P 79.6 64.1 50.1 37.1 11.9
近年になって栗東にも導入された、ポリトラックです。ポリトラックの特徴は、芝コースに近い感覚で非常に速い調教タイムが出てしまうコースです。水はけがよいので馬場状態によるタイム差が小さいことも特徴です。
追えば追うほど速いタイムが出てしまうため、基準タイムは参考程度に考えて下さい。これより速くても遅くても、あまり気にしない方がいいでしょう。

栗東 B コースの 調教タイム基準値
場所 6F 5F 4F 3F 1F
栗東 B 81.2 65.4 50.9 37.5 11.8
あまり使われることのない、栗東Bコース。ダートコースなので比較的速いタイムが出ます。一杯に追ってもラスト1Fのタイムはそれほど落ちないのが特徴です。

美浦 坂路 コースの 調教タイム基準値
場所 6F 5F 4F 3F 1F
美浦 坂路 - - 52.4 37.8 12.5
美浦の坂路は、栗東と比べて特徴が全く違います。最後の50mは急勾配ですが、栗東と比べて全体的に高低差があまりないので、栗東坂路ほどの負荷がかかりません。
そのため美浦坂路の基準タイムは、栗東坂路の基準タイムと比べると1秒くらい(4F)速いです。ラスト1Fが11秒台になる馬も結構多いです。

美浦 W コースの 調教タイム基準値
場所 6F 5F 4F 3F 1F
美浦 W 83.0 68.0 53.0 39.0 13.1
美浦のウッドチップコースは、栗東・美浦トレセンの中でもっとも基準タイムの遅いコースです。馬場がウッドチップという影響もありますが、円形トラックの内側から2番目に位置する調教コースなので、3番目(ポリトラック)4番目(Dコース)よりもコーナーのカーブがきつくなることにも要因があるのでしょう。
5Fを基準タイムより3秒以上速い時計を出した馬は、スピードもスタミナもあると考えて良いです。それでいてラスト1Fも12秒台を出せるようであれば最高ですね。

美浦 P(ポリトラック)コースの 調教タイム基準値
場所 6F 5F 4F 3F 1F
美浦 P 80.2 66.3 51.4 37.7 12.4
栗東のポリトラック同様、基準タイムは他のコースと比べて速くなっています。追えば速いタイムが出てしまうため、5Fが63秒台になる馬も良く見かけます。
坂路と比べても、ほとんど基準タイムに差がないことが分かると思います。裏を返せば、美浦坂路はそれほど負荷がかからない調教コース、ということです。栗東坂路で鍛えた方が強くなる、という今日の「西高東低」という現状が分かる気もします。

美浦 D コースの 調教タイム基準値
場所 6F 5F 4F 3F 1F
美浦 D 82.0 66.9 52.3 38.7 12.7
ダート馬場の調教コースです。他の調教場所もそうなのですが、6F〜3Fのラップを見てみると、15.1-14.6-13.6 のように加速していくのが分かります。「一杯に追う」といっても最初から最後まで全力疾走しているわけではありません。

美浦 C コースの 調教タイム基準値
場所 6F 5F 4F 3F 1F
美浦 C 83.2 67.3 52.3 38.6 12.7
美浦Dコースは南馬場にあるのに対し、Cコースは北馬場にあります。「美北」と表記されることもあるかもしれません。基準タイムは、美浦Dコースとそれほど大きく変わりません。

番外編 函館・札幌の 調教タイム基準値
場所 6F 5F 4F 3F 1F
函館 W - 67.8 52.8 38.9 12.8
函館 ダ - 69.1 54.0 39.7 12.4
札幌 ダ - 67.5 52.8 39.0 12.6
おまけで、函館競馬場と札幌競馬場の調教タイム基準値を紹介します。函館競馬場には唯一、ウッドチップコースがあるんです。(もちろん調教用ですよ) 母数も多くないのであくまで参考程度にして下さい。

↓↓↓購入はこちらです↓↓↓
競馬予想99%プラス収支! 全326勝4敗!! 回収率120%以上 27年度全勝
馬単最高回収率785%、平均195%



- mono space -