〜ステイヤーズS〜
〜ステイヤーズS〜

★今週の重賞対策データ★
 〜ステイヤーズS〜
※データは過去10年

【人気】
1番人気 (4-1-0-5)
2番人気 (0-3-3-4)
3番人気 (0-0-1-9)
4番人気 (1-3-2-4)
5番人気 (1-1-1-7)
6番人気 (2-1-0-7)
7〜9人 (2-0-0-28)
10人以下(0-1-3-44)


【馬連・3連複】(1着人気-2着人気-3着人気)
2003年/ 5300円・ 9480円(6-5-4)
2004年/ 1060円・56590円(1-4-13)
2005年/ 750円・ 880円(1-4-2)
2006年/ 300円・ 670円(1-2-4)
2007年/14120円・55720円(7-2-5)
2008年/ 3420円・35230円(6-1-11)
2009年/ 6730円・10030円(1-13-2)
2010年/ 2500円・ 4170円(5-2-3)
2011年/ 5050円・75170円(4-6-12)
2012年/11470円・23300円(8-4-2)


【単勝オッズ】
1.0〜1.9倍 (2-0-0-1)
2.0〜2.9倍 (2-0-0-3)
3.0〜3.9倍 (0-2-0-1)
4.0〜4.9台 (0-1-2-6)
5.0〜6.9倍 (0-0-2-5)
7.0〜9.9倍 (1-3-1-7)
10.0〜14.9倍(3-3-1-11)
15.0〜19.9倍(0-0-0-7)
20.0〜29.9倍(1-0-1-6)
30.0〜49.9倍(0-0-1-16)
50.0〜99.9倍(1-1-1-21)
100倍以上  (0-0-1-24)


【馬齢】
3歳 (3-2-0-12)17.6% 29.4% 29.4%
4歳 (1-5-2-20) 3.6% 21.4% 28.6%
5歳 (2-1-4-25) 6.3% 9.4% 21.9%
6歳 (2-1-1-27) 6.5% 9.7% 12.9%
7歳上(2-1-3-24) 6.7% 10.0% 20.0%


【所属】
美浦(2-3-3-62) 2.9% 7.1% 11.4%
栗東(8-7-7-45)11.9% 22.4% 32.8%
地方(0-0-0-1) 0.0% 0.0% 0.0%


《ポイント》
大穴の好走があり波乱傾向。
長距離レースで実績のある馬がスタミナ勝負で好走。

高齢馬でも活躍しており、軽視は禁物ですね。
人気を集めやすい4歳馬は穴馬は来ていません。
当日6番人気以下で(0-0-0-11)

所属別では、関西馬が優勢です。
穴馬の好走も関西馬が多く、関東馬は人気サイドが
中心で、こちらも当日6番人気以下は割り引き。

×4歳馬で6番人気以下
(0-0-0-11)
×関東馬で6番人気以下
(0-0-0-51)


【前走】
重賞(9-7-7-66)
├アルゼンチン共和国杯(7-5-5-35)
├札幌記念(0-0-1-0)
├オールカマー(0-0-0-1)
├菊花賞(1-1-0-5)
├京都大賞典(1-0-0-2)
├福島記念(0-1-0-10)
└天皇賞秋(0-0-1-5)

OP特別(1-1-1-13)
└アンドロメダS(0-1-1-4)

1600万下(0-2-1-19)
1000万下(0-0-1-8)
500万下(0-0-0-2)


【前走着順】
1着  (0-0-2-9)
2着  (2-2-0-5)
3着  (1-2-0-5)
4着  (1-1-2-4)
5着  (1-2-1-2)
6〜9着(3-2-3-29)
10以下(2-1-2-54)


【前走人気】
1番人気 (1-2-0-3)
2番人気 (2-3-1-3)
3番人気 (0-0-2-7)
4番人気 (0-1-1-7)
5番人気 (2-1-1-4)
6〜9人 (2-1-3-28)
10人以下(3-2-2-56)


《ポイント》
前走アルゼンチン共和国杯ローテの馬が多く、毎年、
馬券に絡んでいます。
前走条件戦だった馬でも好走は可能。

前走着順データを見てみると…
前走惨敗していた馬でも巻き返しが目立ちます。
ただし、前走G3以下のクラスで10着以下は割り引き。

×前走G3・OP特別・条件戦で10着以下
(0-0-0-21)
⇒該当馬なし

前走人気薄だった馬でも好走あり。
こちらは、前走OP特別・前走条件戦で5番人気以下
だった馬は軽視でOK。

×前走G3・OP特別・条件戦で5番人気以下
(0-0-0-43)
⇒メイショウタマカゼ、ユニバーサルバンク
^^このHPのまぐまぐ紹介


- mono space -